1  中小・零細企業への企業法務の取り組み(総論)

1.当事務所は、「人」と「組織」の視点から、日本の産業を背負う中小・零細企業の経営課題を解決するリーガルファームです。挑戦し、年齢を問わず裁量権を持ち、新しいことにチャレンジする企業、経営陣と社員の距離が近いボトムアップ組織でメンバー一人ひとりの考えや意見が発信しやすい企業を後押ししたいと思っています。具体的には、

・各種契約書管理
・取引先企業ヒナ型の各種契約書や自社ヒナ型に対する修正案のレビュー
・コンプライアンス対応(社内規定整備、社内研修運営等)
・自社契約書ヒナ型/利用規約の見直し
・社内向けガイドライン作成
・公的機関との折衝・業務等
・自社事業やサービスにおける法的リスク検証

2.さらにIPO準備、今後海外展開を予定している中小企業のコンサルティングに注力しています。
①コーポレートガバナンス
 コーポレートガバナンス、リスク管理、コンプライアンス対策の検討及び実行
 社内のコンプライアンス研修の企画・実施
②企業法務
 取引先申請に基づく反社会的勢力、反市場的勢力のチェック
 各種契約書における契約書のチェック
③国内・海外における内部監査実施

④基本業務
・契約、取引法務(売買契約、業務委託契約等の条文チェック)
・コンプライアンス法務(社員の法務研修や社内の法律相談窓口、マニュアル作成)
・行政機関関係(施設の許認可に関する届け出)
・内部監査(業務や会計の状況調査・分析)
・その他、法務に関する業務全般